伊豆はんなり旅行 マウンテンドッグラン編

おはよう~。
今日は雨も上がって良い天気になりました。

散歩に出るとまだまだ眠そうなハナです。
昨日はよく眠れたかな?







寝不足みたいでかなり不機嫌なハナ。
カメラを向けるととことん横を向きます。

粘ってやっと撮らせてくれました。
ありがとうハナ。



昨日は雨と荷物を運んだりでちゃんと見れなかった宿の感じ
DSC_1595.jpg
平屋建ての落ち着いた雰囲気が私好みだわ。


トイレを済ませて部屋に戻るとまだ爆睡中の旦那くん。
朝食までハナと二人でテレビを見てまったり過ごす。

朝ご飯は8時15分。
昨日の飲み散らかしたグラス達を片付けて準備が整いました。
DSC_1586.jpg

DSC_1588.jpg

食事が終わってもう一度露天風呂に入る旦那くん。
すぐ上がってくるだろうと思ったら全然出てこない。
9時半になっても出てこないから様子を見に行くとまだ入ってた。
お湯がぬるくて入れ直してたらしい。
次に入ろうと思ったけどチェックアウトは10時にしたし、もう無理だと思って帰る準備を始める私。
ここでも写真を撮り忘れていることに気付かず…汗

ハナはずっと私の後を追って化粧をしている時も後ろで静かに待っていた。
本当に愛おしいヤツだ。

今日はずっと一緒にいるからね。

外へ出るとみんなもチェックアウトで朝の挨拶。
ふじこおはよう~。
DSC_1601.jpg

そしてこの日のメイン、マウンテンドッグランに到着!
DSC_1605.jpg
【ここどこ?】

ずっとハナを連れて来てみたかった。
伊豆に来ても渋滞を避けて山側を通ることがほとんどで一度も来たことがなかったから。
やっと来れて私もなんだかワクワクした。

ご主人の簡単な説明を聞き、早速ゲートイン!
みんな一斉に元気よく走り出していく。
一足遅れた私も後から付いていく。

最初は一気に頂上へ。
DSC_1610.jpg
ふじこ眺めはどう?

そしてワンズで記念撮影
最初はバラバラ
DSC_1618.jpg
【ここで何するんですか?】

人間の マテー!の大声に
ワンズ一瞬同じ方向を向く。
DSC_1619.jpg
奇跡だ。
いや、必然かな?
素晴らしい~

そしてみんな降りたり登ったり

息を切らしながらも元気に坂を上がるハナ
DSC_1608.jpg

疲れると時々休んだり、
でもなんて楽そうなんだろう。
DSC_1617.jpg

芝刈りの邪魔をしに行くハナ
DSC_1635.jpg
【ウチにもそれありますよ】

ランが苦手なはずのみるも伸び伸び走ってママさん大感激!
DSC_1649.jpg

ペコとゆずもたくさん走ったね
DSC_1655.jpg
DSC_1641.jpg

るか…見つからなくてごめん 汗


下にいるハナを呼ぶと
DSC_1626.jpg

トコトコ登って来てくれる
DSC_1627.jpg

こっちに来るかと思ったら行き過ぎて上の道へ
DSC_1628.jpg

もう一度呼ぶと今度は垣根の間から顔を出して確認する
DSC_1666.jpg
ハナのやつ可愛いじゃないか(*^^*)

いつものランにはない光景だ。
また来たいね。

そしてランチの時間。
和食続きだったのでランチは洋食なった。
Cafe CANDY」さん。
実はここも行ってみたかったお店。

とてもフレンドリーなご主人。
おいしいお料理。
楽しい時間。

ありがとうございました。
またぜひ伺いたいです。




とっても楽しかった二日間。
ご一緒してくれたみんな、ありがとう!
また行こうね!








スポンサーサイト

伊豆はんなり旅行 はんなり編

雨が本降りになり、チェックインの時間も近づいてきたので伊豆高原の「はんなり」さんへ移動。

私達が泊まったお部屋のご紹介。

【葵】

玄関を入ると横にはおしゃれな空間
DSC_1563.jpg

和風モダンな落ち着いたお部屋
DSC_1568.jpg

広々リビングは畳敷き
DSC_1570.jpg

これは…灰皿?だったのかな〜 汗
DSC_1562.jpg

ハナさん、一応そこ床の間だと思います 汗
DSC_1573.jpg

そして開放感のあるガラス張りのダイニング
DSC_1549.jpg
DSC_1550.jpg

ハナはここで一休みね?
DSC_1561.jpg

昔懐かしい縁側
DSC_1551.jpg
ボーっと外を眺めるのに最高!
この日は天候が悪く窓は開けなかったけど、晴れた日はきっと気持ちの良い風が入ってくるんだろうなぁ

こんな細かいところが気になる私
DSC_1577.jpg

ベッドルーム
DSC_1553.jpg
宴会で飲みすぎ、爆睡しました。

人用、犬用アメニティーも充実
DSC_1564.jpg

一応天井も撮ってみたりして
DSC_1580.jpg

開放感たっぷりの露天風呂
とっても気持ち良かった〜

・・・

撮り忘れました

そして夕食
DSC_1583.jpg

DSC_1584.jpg

DSC_1585.jpg
一人参加の二家族が合流して美味しいお料理が一層美味しくなりました。

各お部屋で食べてたご家族も食事が終わってから合流してとても楽しい時間を過ごした。

実はハナは食事中と宴会中はケージで休んでてもらった。
そのままでも大丈夫だと思ったけど、沢山の動きと声の中にいるよりケージの方がリラックスできると思ったから。
もちろん同じ部屋だけどね。
案の定、大きな笑い声の中でもハナさんの寝息はしっかり聞こえてた

話は尽きなかったけど、明日ももちろん遊びの予定があるしね。
良いところでお開きとなりました。
みんな、1日目お疲れ様。

ハナもお疲れさま。
なかなか寝られなかったと思うけど、ごめんね。

ゆっくりお休み…
そして明日また元気に遊ぼうね
DSC_1582.jpg

つづく





伊豆はんなり旅行 ドッグヤード編

半年前から首を長~くして待っていた旅行の日がやっときた。
レッスン仲間との一泊旅行。
6人8ワンの大所帯。

しかもはんなりに泊まるとあってみんなワクワク、当日のスケジュールから宴会の持ち物まで日にちが近づいてくると否が応でも盛り上がる。

一番気になったのは天気。
前日の予報は曇りのち雨。
んー…。

伊豆に近づくに連れてなんと青空が顔を出してくるでは無いですか⁉︎
今回の参加メンバーの中でトイプーのるかは晴れ女。
因みにウチの旦那も晴れ男。
これはもしかしたら~って期待大!

集合場所は犬オッケー蕎麦屋
蕎仙」さん

fc2blog_20151201112448fad.jpg
fc2blog_20151201112516ebe.jpg

団体ということで離れのお座敷を予約をしてくれました。

今回、ハナ以外はみんな小型犬。
何も気にしてなかったけど、お座敷を見てあ!と思った。
だって余りにも料理と鼻先が近過ぎる 汗
テーブルにダイブでもされたら大変だし、私達も落ち着いて食べていられない。

いやいや、ここは入れないからハナさん外で待ってて。
一旦私だけ中に入るとみんなが 優しい言葉をかけてくれる。

ハナ、一番奥にいれば大丈夫じゃない?

私よりみんなの方がハナのことを分かってくれていて何だかとても暖かい気持ちになった 笑
良かったねハナ。

ここのお勧めは桜海老の天麩羅。
私はシンプルなざる蕎麦を食べたけど、周りからサクサクっといい音が聞こえてきてとても美味しそうだった。

食事中ハナはとてもお利口で何の心配も無かったね。


もしかしてこれからはお座敷も一緒に行けるのかななんて嬉しくなった。

お昼が終わってもまだ雨も降ってなかったので予定通りドッグヤードにガス抜きにいく。

早速ひとっ走りのハナ
DSC_1407.jpg

そしてボール遊び。
DSC_1430.jpg
DSC_1431.jpg



このランにはテニスボールがカゴに入っていて自由に使えるようになっていた。

ボール命のトイプーるか と 実は隠れボール命だったボステリふじこ
DSC_1504.jpg


ふじこの初めての横取りに戸惑うハナ
DSC_1428.jpg


チワワのみるは一番小さいのに一番元気
DSC_1434.jpg


唯一の男子ウェスティーのゆず。
超甘えん坊♪( ´▽`)
DSC_1449.jpg


トイプー ぺこはマイペース
DSC_1513.jpg

みんな個性豊かなワンズ達です。


この高さはるかには無理だね
DSC_1499.jpg


るかはボールが大好きで
DSC_1486.jpg
ハナがのほほんとこっちを見てる隙にサッとボールを持っていくのでした♪( ´▽`)

ふじこはボール遊びだけじゃないすごい芸も見せてくれた
DSC_1443.jpg
すごいね、ふじこ!!

思い思いに同じランで遊んでるとワンズ達は何となく距離感が縮んできてるなって感じだった。

そしてとうとうポツポツ降りだす雨。
併設のカフェで宿のチェックインまで犬談義に花を咲かせるオーナーたちなのでした。

つづく



咳と薬

咳が止まらなくなってから薬をもらって、最初の頃よりは回数が減ってはいたもののまだゼロではなかった。
4日後もう一度様子を見てもらう。

自分:だいぶ良くなってるみたいですけどまだオエーッと言うのが治らなくて。
先生: …少し薬を変えてみましょう。

処方された薬
ムコダイン
ムコソルバン
バイトリル
ネオフィリン

その前の処方
セファクリア
ムコダイン
ムコソルバン

抗生物質を変更したのと気管を広げる薬が追加。

その後、咳以外にハナの異常に気付いたのは2日後くらい。
やたらパンティングが多いなぁ と思った。
遊びたいのかな?
トイレかな?
散歩に連れて行ってもやたら先へ先へ行こうとしてずっと小走り。

バカなオーナーは散歩楽しいね なんてのんきなこと思ってた。

変更した薬をもらってから3日目
相変わらず激しいパンティング。
辛そうな顔。
私に何かを訴えるような目。

なかなか気づけなかったのは、ハウスの中では激しい息づかいもなく暴れるでもなく普通だったから…。

これは絶対に何か変だと確信した。
掛かりつけではない総合病院へ向かう。

症状を話し、意識障害が起きてるように見える と伝える。

結果は同じ。
先生:お薬は間違ってないです。もしどうしても気になるようなら薬を変えてみましょう。

という事だった。

他の病気かもと思っていた私は薬の影響については何も考えていなかった。
一回変更したし抗生物質は続けた方が良いらしいしと思い、また同じ薬を飲ませてしまった。

次の日も朝から激しいパンティング。
落ち着きもない。
散歩も楽しんでると言うより走らされている ように感じる。

もうダメだ!何とかしなきゃ。
薬を止めよう!
掛かりつけに電話。
状態を説明して薬をやめる事を伝えた。

先生曰く 変更した薬の中に興奮作用がある物が含まれているとの事。

!!!
やっぱりそうだったんだ!
ハナは苦しかったんだ!

どんなに苦しかったんだろう。
辛かったね。
ゴメン、ゴメンね、ハナ…。

次の日の朝、パンティングは治った。
咳はまだ少しあったけど、もっと早く気付いてもっと早く薬を止めていれば良かった。

後から薬について調べてみたら気管を広げるネオフィリンが合わなかったかもと言う事が分かった。
ネオフィリンの副作用は吐き気や腹痛、頭痛動悸、手の震え。
重度の副作用になると、けいれん、意識障害、急性脳症など。

処方は10日分で抗生物質もあったので全部飲ませてたら動けなくなってたかもしれない。
そう考えるといまでも震えが来る。

これからは変だと思ったらまず薬を疑う事を肝に命じた。

今は咳もほとんど無く、パンティングも元に戻りいつもの優しいハナの顔になった。
この1週間本当に色々勉強させられた。

そして忘れてはいけない、アニマルコミュニケーターさんの存在。
喉の状態や辛い場所など、ハナの話を聞いてくれてヒーリングを施してもらいました。
感謝しきれません。
病院に行って行き詰っていた時にとても冷静に対応して下さいました。
mさん本当に本当にありがとうございました。

201511201002400af.jpeg

ハナへ
辛い思いをさせてゴメンね。
咳の原因ははっきりしないけど、次はこんな思いをしないように気をつけるからね。
元気になって良かった…。

喉の炎症

先週の土曜日

朝の散歩から咳込む症状があったハナ。
一日中続いていたわけではないので少し様子を見ようと思ってた。

日、月曜日 普通に過ごす。

そして昨日。
仕事中に家から電話。
ハナが咳き込んで止まらないとの連絡。
直ぐに早退(ちょうど仕事が空いててよかった)。
土曜日からの症状だったのに直ぐに連れて行かなかった事をとても後悔して心配で心配で心臓がバクバクした。

喉といえば病気も見つかりにくそうだし、もし手術とかになっても難しそう。
いや、手術なんて出来ないだろう。
ドキドキしながら電車に乗り移動中スマホで咳き込む症状について検索しまくる。

ケンネルコフ、気管支炎、気管虚脱 、肺炎 、肺水腫 、僧帽弁閉鎖不全症 、心不全 、フィラリア症 …

ワクチンを打ってるのでケンネルコフはない。
気管支炎?気管虚脱?肺炎?
無いとは言い切れない…

肺水腫?
それってって癌じゃん!

増帽弁閉鎖不全症?
んー…

心不全?
んー…

フィラリア症?
え!フィラリア?
青ざめた。
この前薬を飲ませようとした時、残り一包のはずが2包残ってたから。
まさかフィラリアにかかったの?
飲ませ忘れたあの1包が原因?
もしそうだったらどうしよう。
私の責任だ。

そんな思いで帰宅。
ハナは元気そうに出迎えてくれた。

思いっきり抱きしめる。
尻尾をブンブンふって喜んでくれた。

だいぶ落ち着いてきたよ と母
ちょっと安心。

すぐに掛かりつけに連れて行く。
母からの一報のあと病院に電話をしていたので先生もすぐに診察してくれた。
ハナの症状はかなり落ち着いて咳もほとんどしてない。

フィラリア症じゃないですか?
…じゃ無いですね。(絵を見せてもらって)この位の状態まで来ないと症状はでません。と先生。

じゃあ…。

内臓からの変な音も聞こえないし、喉を触ってもそれほど咳も出てこないので炎症だと思います。
薬で様子を見て良くならないようならレントゲン撮りましょう。

一応 喉の炎症という診断。
重い病気とかではなさそうだったのでホッとした。

そして支払いの時、お財布が無いのに気付く。
お財布を忘れてお札だけがバッグに入っていた。
自分でも相当動揺してたんだなぁ と少し驚いた。

帰ってからもハナの様子はいつもと変わらない。
医者に行って薬ももらって私のできることは取り敢えずなくなった。
早退してハナと一緒の時間がいつもより少しだけ多くなって心配が安心感に変わって寝るまでのんびりした。





そして今朝。
ハウスから出すといきなり咳と嗚咽。
15分くらい続いた。

ハナの涙を見ると苦しいんだろうなと思ったけど、薬もまだ一回分しか飲んで無いし今日は様子を見ようと出社した。

あ〜心配だ





仲良しって良いね!

少し前に、お友達の近くのドッグランに行ってきた。

自分の運転で都会に出て行くのは何年ぶりだろう。
ナビはだいぶ正確になったとは言えまだまだ遠回りをさせられたり嘘をつかれたりと、今一つ信用に欠ける。
でも、私もハナも大好きなお友達に逢いに行くのだ頑張らねば!

到着すると先ずはランの登録
DSC_0889.jpg

そしてお友達のドナと再会。
早速ランへいって感触を確かめる
DSC_0921.jpg

ドナもご挨拶
DSC_0937.jpg

しばらく自由に遊ばせてもらうハナさん
DSC_0943.jpg

そしてドナちんと楽しく遊びます
DSC_0951.jpg

DSC_0958.jpg

走ったり
DSC_0960.jpg

DSC_0977.jpg

DSC_0980.jpg

ワンプロしたり
DSC_0981.jpg

ハナこんなに小さかったっけ?
DSC_0992.jpg

休む時は近くに来なくても必ずこっちをチェックしてるね
DSC_0995.jpg

DSC_0996.jpg

ここのランは大きな木が沢山あって日陰がちょうど良く暑さを遮ってくれるところでした。
犬達にとっては真夏でも遊びやすいところじゃないかな。
ただ、写真はかなり撮りにくい 汗。
自分のカメラ操作の未熟さに今回も凹みました。

お昼は近くのカフェへ
ドナとハナは最初離れたところに居たんだけど、、、
DSC_1008.jpg

どなちがだんだんハナのいる方へ移動してきて、、、
DSC_1011.jpg

ん?どうしたどなち?
DSC_1015.jpg

モジモジどなち
DSC_1021.jpg

とっても控え目にハナの隣にくっ付いちゃった
DSC_1022.jpg

ハナも嫌がることも無く仲良く並んで私達のおしゃべりが終わるのを待っていました
DSC_1023.jpg

ドナとハナが仲良しなのがとても嬉しい私達。
また近いうちに遊ぼうね!


プロフィール

gucciii

Author:gucciii
おてんば黒ラブとの奮闘記。
癒されたり驚かされたり心配したり…。
のんびり成長していく私たちをどうぞよろしく(笑)

最新記事
カテゴリ
Instagramやってるよ
@LAB_HANA
Instagram
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR