スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラの練習

以前からもっと画像をうまく撮りたいと思っていた。
せっかく一眼レフを持っていながら使いこなしたことはいままでなかった。
細かい設定ができる分、使い方が難しい。
とっつにきくいったらありゃしない。

何を思ったか、突然カメラと「初めて使う一眼レフ」的な本を持ち出し撮ってみた。
もちろん被写体はハナ。

自然な採光、でもちょっと暗いね、、、。

室内設定。
明るすぎて背景真っ白。
でも、やさしい色合いがいいかも。
DSC_7974.jpg

旦那くん撮影
私とはどこか違う。
DSC_7979.jpg

これからもカメラの腕を磨いて少しでもハナのいい表情を残したいと思う飼い主なのでした~。
スポンサーサイト

奥志賀で雪遊び その3

最終日。

朝散歩に出かける。
扉を開けると猛吹雪。
さすがのハナもこれには少しビビったようで少し出ては戻りを繰り返す。
IMG_2748.jpg

IMG_2749.jpg

でも一旦出てしまえばそこはいつものハナ。
すぐにニョキッと出てた枝を見つけて格闘。
一生懸命引っ張って自分の物にしようと頑張る。
IMG_2750.jpg

根っこのついた木だから取れないと思うけど、、、。
IMG_2751.jpg

少し歩いて行ってみよう。
びゅーびゅー
なんのこれしき
IMG_2753.jpg

気温が低いからふかふかサラサラ。
IMG_2754.jpg

ゲレンデまで行ってみる。
まだリフトも動いてない…
ビューンビューン
・・・吹雪です。
IMG_2756.jpg

んー…遊ぶものもないからとりあえず戻って自分たちのご飯にしようっと
えっ?
IMG_2759.jpg

食事が終わるとちょっとお天気回復。
ハナはご飯の前にもうひと暴れさせようと再び外へ。
IMG_2761.jpg

今度はおもちゃを持って。
IMG_2765.jpg

えい!
IMG_2768.jpg

とぅ!!
IMG_2757.jpg

とりゃー!!!
IMG_2771.jpg

雪遊びは楽しい?
私はハナと一緒ならどこでも楽しいよ!
IMG_2773.jpg

帰りの車はずっと眠そうに横になってた。
お疲れさま いい夢みてね。



奥志賀で雪遊び その2

夜、ケージのファスナーを開けたまま就寝。

ハナ1回目のお目覚め。
突然ケージから飛び起き "ここはどこ?私は誰?" 状態。
トイレをチラ見してケージに戻る。

二回目のお目覚め。
ひと通りウロウロして、トイレ。
ケージに入ろうとしないので誘導してファスナーを閉じる。

朝、予報に反して良い天気。
ご飯を済ませて準備が整うのを待つハナ。
IMG_2701.jpg

今日はnunoフリスビー
IMG_2704.jpg
IMG_2706.jpg

わざと届かないところに投げる意地悪オーナー
IMG_2707.jpg

とりゃー!
IMG_2709.jpg

こっちも トォー!
IMG_2712.jpg

お昼休憩したらちょっとお天気怪しくなってきたね。
IMG_2722.jpg

遊びも飽きてきたから少しお散歩してみた。
近くのペンション通り
素敵なお宿が軒を並べてる。 のに写ってない
IMG_2727.jpg

IMG_2728.jpg

そして戻ると遠くに黒い物が!
でもちょっとヨチヨチ歩き。
どうしよう近づいてみる?

15歳の女の子TAMUちゃん
寒くていっぱいカワイイお洋服着てます。
IMG_2731.jpg

ハナ、優しくしてあげてね。
IMG_2732.jpg
といっても、お友達がいて嬉しくてグルグル回るハナ。
それを感じてビビるTAMUちゃん。
若い子と触れ合ったほうが刺激になっていいんですよ とオーナーさん。
ゲレンデの隅での情報交換はワンコの事から宿の事までたくさん教えてもらいました。

この日は移動がないので数回に分けて遊んだ。
さすがのハナも疲れたのか夕方部屋に戻るとケージに一直線。
IMG_2738.jpg

今日の夕食は和食。
正直味はフレンチより美味しい。
でも、品数がちょっと少ないのが残念。
居酒屋やるより正規の食事をレベルアップした方がマルだと思う。
あくまでの個人的感想です。
IMG_2741.jpg

その後、暖炉のところへ行って オトナの時間。
ちょっと物足りない食事をここのデザートで満腹に。
ここに犬が来れたら最高だけどね、、、。
IMG_2740.jpg

この日の夜も2回お目覚め後、ファスナーを閉じる。

そうそう、この日旦那くんは一日スキー三昧
奥志賀高原から焼額、一之瀬まで遠征してきたそうです。
”ちょー楽しかった!”と興奮気味で戻ってきました。
そのフレーズどこかで聞いたことあるような…。

良かった良かった

長くなったので明日に続く。

奥志賀で雪遊び その1

今シーズン2回目の雪遊びは奥志賀高原。
久しぶりの二泊と言うことで朝ものんびりスタート。

ハナは車に乗ると楽しいところへ行くんだと思っているのでこの笑顔。



3時頃到着しチェックイン。
すぐに目の前の広場で雪遊び開始。
IMG_2630.jpg

先ずはいつものこれ
IMG_2633.jpg
IMG_2634.jpg

この場所だけ車も止まってないからたぶんここで遊びなさいって事だと思う。
IMG_2638.jpg

広さ十分。
柵はないので一応ロングリード着用。

いい天気です。
IMG_2639.jpg

コンパクトカメラの明るさを調整したらいつものシルエットより綺麗に撮れてるみたい
IMG_2641.jpg

どや!
IMG_2645.jpg

遊びの途中にテイクをやってみたり。
IMG_2649.jpg

そしてまたカメラの調整をして どやどや!
表情がよくわかるようになった~
IMG_2652.jpg

何かに導かれるままふかふかのパウダースノー方面へと歩き出すハナ
IMG_2656.jpg

えっとー、そっちは雪の崖になってるんですけど…
IMG_2658.jpg

と思っているうちに、あれ?
ハナが消えた!
IMG_2659.jpg

急いで見に行くと下でも匂いを嗅いでいました
IMG_2660.jpg

証拠写真 パチリ
IMG_2663.jpg
周りが雪だらけでよかったね

この高さは登れないから回り道をして戻る。
雪下ろしをしていない車。
車種がまったくわかりません。
IMG_2664.jpg

お腹冷たくないのかな
IMG_2668.jpg
IMG_2669.jpg

お、人影を発見か?
IMG_2671.jpg
旦那くんが様子を見に来たところで部屋に戻る。

さて、今日の宿は奥志賀高原ホテル
ネットサーフィンしてみたけど、何も出てこない。
すごい昔の、しかもあまりよろしくないコメがやっと出てくる程度。
経営が変わったらしいので少しは良くなっていると期待したい

犬の宿泊は大型犬はNGとありましたが、ラブは泊まれました。
先ずは犬設備。
出入口にウンチ袋、タオル、汚れ物入れがありました。
そしてお部屋はケージ(使わなかったけど)、小型犬用のご飯トレイ。
トイレシート大小一枚ずつ。

犬の出入りは旧館1階の、要は裏口です。
お部屋は廊下を歩くだけで段差も無し。
床は滑りやすいフローリング(ちなみに廊下はカーペット)。
随所にかじった跡なのかスキー靴で傷ついた跡なのかがあったけど、その辺は気にしない。
犬の匂いはしなかった。
ユニットバスのトイレは便座が冷たい。
スリッパは紙レベル。

そうそう、使わなかったけどガウンがあったっけ。
テレビは普通の大きさ。
電気ポット、冷蔵庫、セキュリティーボックスあり。
ソファ3人掛けくらい。
清潔感は普通。
高級感ではなく犬と泊まるのがメインなら十分って感じ。
フロント、ロビー、暖炉、レストランは犬NG。

大浴場あり(温泉ではなさそう)。

ハナはいつものようにソフトケージ休憩
IMG_2682.jpg
IMG_2684.jpg

ロビー
バブリーの残物と思われる敷物が。
IMG_2692.jpg
IMG_2693.jpg

アロマが随所に置かれていて私にはちょっとキツかった。

1日目の夕食はフレンチ
IMG_2696.jpgIMG_2698.jpgIMG_2699.jpgIMG_2700.jpg
味は特に…。

でもどうしても一言いいたい!
生ビールがぬるいよー!

レストランもまだまだ改善してほしいところがありました。
頑張れ!スタッフ!

明日も晴れるといいな。
次の日に続く。

缶詰のフタ

最近のご飯はドライフードと缶詰、そして家庭菜園で採れた穴だらけの白菜を混ぜたもの。

野菜は季節的に毎日白菜。
しかもレンジでチン!

それでもドライだけより美味しいようで、ご飯の準備を始めるとお目々キラキラ、台の方へ移動するとスキップしてついてくる。

缶詰は一食で使い切れないから保存はラップで満足してた。
ある日、母に蓋を買えば?と言われて
え〜、フタ〜? なんて思ってた。

でも、検索したら何個か出てきて、その中でも一つで3サイズ使えるものを発見。
しかもカワイイ



ちょっと他のより高かったけど、即買いしてしまった。
冷蔵庫の中でこれがハナのものってすぐにわかって私の気持ちも更に楽しくなった。
たかがフタ。されどフタなのだ。

プロフィール

gucciii

Author:gucciii
おてんば黒ラブとの奮闘記。
癒されたり驚かされたり心配したり…。
のんびり成長していく私たちをどうぞよろしく(笑)

最新記事
カテゴリ
Instagramやってるよ
@LAB_HANA
Instagram
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。